人工透析

人工透析

外来・入院の患者さんが明るく生きる希望の持てる透析治療を目指しています

当院では慢性腎臓病の予防・治療から、慢性腎不全での透析療法までの治療に取り組んでおり、十分な透析を受けていただくため、安全かつ快適でより確かで高度な医療を提供いたしております。

当院は更正医療施設に認定されており、通常の外来透析のみならず、高齢透析患者さんへの対応も積極的に行っており、重介護を必要とする患者さんの入院対応を行っております。 心の通った医療の提供を通じて、皆様の生活が質の高いものになるよう、 お手伝いができればと願っております。

設備の特長

スタッフ構成

  • 医師:3名
  • 看護師:11名
  • 臨床工学技士:4名
  • 看護助手:1名

設備

  • 透析ベッド数:34床
    (第1透析室14床・第2透析室20床)
    ※40床まで順次増床予定
  • 各ベッドに液晶テレビ(無料)
    透析中情報支援システム『ケアボード』設置
  • 各透析装置にエンドトキシン捕捉フィルター設置
  • オンラインHDF用装置3台、CHDF用装置1台
電子カルテと透析統合支援システムの連携

電子カルテと透析統合支援システムの連携

当院では電子カルテ(NEC社製)と透析統合支援システム(グリーン情報システムズ社製)の連携により効率的に業務を行える環境を整えています。検査結果・画像・処方内容等の様々な情報をベッドサイドで閲覧可能となるため患者への情報提供や治療方針の検討がスムーズになります。又、透析記録の入力や事務処理も簡便になり、より多くの時間を看護業務に費やすことが出来ます。

透析液清浄化

透析液清浄化

当院では『透析システムの高い安全性と高度な水質管理』を目標に、日本透析医学会により制定された透析液水質基準に適合するよう厳重な水質管理を行い、オンラインHDFを実施できる水質を確保しています。

(施設基準:透析液水質確保加算2届出済)

治療時間について

 
午前  8:20~13:30
午後  13:10~19:00      
  • 更衣室・待合室への入室は午前の部は7:40前後、午後の部は13:00頃です。
  • 体重測定開始は、午前の部は8:20~、午後の部は13:10~です。
  • 緊急時は治療時間に関係なく対応致します。

送迎について

当院では一部透析患者の送迎を行っています。
2台の送迎車、3名のスタッフで対応し、利用料金は無料です。
ただし、医療スタッフによる送迎ではない(業者委託)為、利用者は比較的介護度の低い方(独歩可能な方)を基本とさせていただいております。利用希望される方は透析室にご相談下さい。

その他

  • 更生医療施設に認定されております。
  • ご本人・家族に管理栄養士による食事指導を行っています。
  • 希望者には400円でお弁当を提供しております。(※透析食ではございません)
  • 透析中のフットケアに力を入れて取り組んでいます。

那珂川病院へのお問い合わせ

お問い合わせ先

電話番号:092-565-3531/FAX:092-566-6460

急患は24時間いつでも受診可能です。

当院は救急告示病院です。

交通アクセスはこちら

診療時間・休診日

平 日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
休 診 日曜・祝祭日
年末年始(12/31~1/3)

※急患はその限りではありません

外来のご案内はこちら

  • 外来担当医予定表
  • 当直医予定表
  • 採用情報
  • 健診センター
  • 在宅支援センター
  • デイサービス清和
  • オレンジハウス清和
  • ちくし那珂川病院
  • 緩和ケア
  • 回復期リハビリテーション
  • 在宅医療
  • 人工透析
  • フットケア外来
  • 看護部のご紹介
  • 関連リンク
  • 那珂川病院スタッフブログ

社会医療法人喜悦会 那珂川病院は、日本医療機能評価機構の認定病院です

当院の評価結果

那珂川病院の情報は携帯でも閲覧することが出来ます。